人気ブログランキング |
excitemusic

占い師エリオンの万華鏡
by fwnd9951
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> Queen771さん..
by fwnd9951 at 09:12
> なおさん コメント..
by fwnd9951 at 09:08
本当に日本はおかしな、簡..
by Queen771 at 22:17
気持ちが重いなぁとは思い..
by なお at 21:27
angelroad512..
by fwnd9951 at 08:22
サン・テグジュペリの事。..
by angelroad5124 at 15:41
H-Poirot様、ほっ..
by fwnd9951 at 13:29
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 11:07
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 10:54
スライム国さん、ほったら..
by fwnd9951 at 10:45
最新のトラックバック
占い師募集中
from 占いの部屋 アクアリー
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
女性を恋愛モードに切り替..
from 厳選電子ブック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 09月 ( 79 )   > この月の画像一覧

おとぎ話は良くない(2)

昨日の続きです。

次は西洋のおとぎ話です。

これも良くない。

もちろんいろいろな話があり、内容もバラエティに富んでいるでしょう。

しかし、有名なものには共通している点があるような気がします。

主人公は美人で優しいのですが、それ以上の大した長所はないというところですね。

それで困った状況にいるところに白馬の王子さまが現れて、彼女を救い、二人は結婚してめでたしめでたし。

王子さまは彼女のことをろくに知らないで、ただ、外観だけで好きなる。

それに結婚してそれで幸せになったというのは若干早いんじゃないなか。

人生はそれからが長いのですから。

こんなおとぎ話を子供のころから読んでいる女の子は、か弱い自分をいつか素敵な王子様が救いに来てくれるといった幻想を抱く恐れがあります。

良く言われることですが、まったくの他力本願。

結果として、女性の自立が阻まれるわけです。

これがいわゆるシンデレラコンプレックスですね。

もう少し続きます。

では。


by fwnd9951 | 2018-09-30 09:07 | エリオンの考え | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1295)

自分に自信がない人やあがり症の人は自分がなりたい人間を演じるようにしましょう。

これは本当に効果がありますから一度やってみてください。


by fwnd9951 | 2018-09-30 06:44 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

おとぎ話は良くない

前から考えていることですが、おとぎ話は良くないですね。

何が良くないかというと、たとえば日本のおとぎ話の場合、主人公が - おじいさんやおばあさんが多いようですが - 正直だというだけで、沢山宝物をもらったりします。

しかし、分不相応なお金を持つと大抵の場合、ろくなことになりません。

親戚縁者や近所の人たちからねたまれるでしょうし、人間関係が悪くなるでしょう。

大体、こんな話を読んだ子供は棚からぼた餅を期待するようになる可能性があります。

普段からまじめに働き、正直に暮らしていればいつか報われるとはいうのは、庶民のはかない願望なのでしょうが、現実はそんな甘くないということをきちんと教えたほうがいいんじゃないかな。

ついでに書くと、最近人気の桃太郎の話も酷いもんです。

桃太郎は鬼を虐殺した上に宝物を略奪するんですよ。

どんなに鬼が悪いことをしていようと、問答無用で殺したり、財産も自分のものにしていいわけがない。

今、こんなことをやったら凶悪な強盗殺人罪です。

それに、良く考えると、子供、雉、猿、犬なんてのに簡単にやられたことを考えると、鬼は弱すぎるし、大した悪人とは思えません。

宝物もちゃんとしたやり方で溜めたんじゃないかな。

そう考えると本当に酷い話です。

もう少し続きます(今回はややふざけていますが、明日からもう少しまじめな話になる予定)。

では。


by fwnd9951 | 2018-09-29 16:13 | エリオンの考え | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1294)

彼に過去の恋愛のことを訊かれても、詳しくは話さないようにしましょう。

元彼の悪口を言うのは最低ですが、褒めてもいけません。


by fwnd9951 | 2018-09-29 07:03 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

今の自分の姿は過去の行動のせいではない(4)

続きです。

過去が現在や未来を決めているのなら、現在や未来は過去の出来事から生じる必然ということになります。

だとすると、どれだけ頑張っても変えられないわけです。

それでは今、努力する意味がないでしょう。

しかし、すでに書いた通り、本当は未来が因で、過去が果なのです。

時間は未来という上流からどんどん流れてきて、現在という一瞬を過ぎさり過去という下流へと遠ざかっていきます。

過去はどんどん過去になっていき、過去に自分が行ったことは後悔しようが後悔しまいが流れていってしまいもう二度とやってきません。

もう存在しないのです。

存在しないものを考えても意味はないでしょう。

未来が因であるということは、貧乏に生まれても将来は金持ちになれます。

離婚しても新しい伴侶と出会えるし、病気になっても幸せになれるでしょう。
未来はどんな過去に関係なく自分の意志によって変えることが可能なのです。

ですから未来に自由に働きかけましょう。

自分が理想とする状態を具体的に描き、それを実現するように努力すればいいのです。

では。


by fwnd9951 | 2018-09-28 11:48 | その他 | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1293)

意外かも知れませんが、セレブの人ほどモラルが低いものです。

もともと正直な人でもセレブになるととたんに平気で嘘をつくようになります。


by fwnd9951 | 2018-09-28 08:04 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

今の自分の姿は過去の行動のせいではない(3)

続きです。

昨日、過去とはその人の記憶の中にある、起こった出来事に対する現在の解釈だと書きました。

解釈だということは、そこには一定の評価が加わっています。

つまり、まったく同じ出来事でも、現在や未来から見た評価によって、過去はまったく違ったものになるということです。

たとえば、成功した経営者は「若い頃は不遇だったが、あの時代があったから、今の成功がある」といった話をよくします。

又、怪我から復帰したスポーツ選手は、「あの怪我を機会に、自分を見つめなおすことができた」と言います。

この経営者やスポーツ選手も、実際に不遇だった時代や、怪我に苦しんでいた時には、「何で自分だけがこんな目に会わなくちゃいけないんだ」と自らの不幸を呪ったことでょう。

しかし、それを乗り越えて、現在が幸せだから「不幸でいっぱいだった過去」が「幸せな現在を手に入れるための不可欠なステップ」として肯定的に受け止めるようになっているのです。

もし、成功していなければ、過去を否定的にとらえていることでしょう。

過去が幸せだったのか、不幸だったのか、それを決めるのは過去に起こった出来事そのものではなく、現在の解釈なのです。

現在、あなたがすごく不幸な状況に陥っているとしても、現在も未来から見れば、過去の一部です。

そして、現在の解釈は未来の視点によって決めることができるはずです。

続きます。

では。


by fwnd9951 | 2018-09-27 09:01 | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1292)

私の周りにはろくな男はいない。

こんなことをばかり言っていると、本当に良い男性と出会えなくなりますよ。


by fwnd9951 | 2018-09-27 06:03 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

今の自分の姿は過去の行動のせいではない(2)

昨日の続きです。

「もしあの大学に受かっていれば、今ごろは大企業に就職し、よい生活を送っているはずだ」

「あのとき彼女と結婚していれば、楽しい家庭を築くことができ、幸せに暮らしていたはずだ」

多くの人が自分の過去を振り返り、このような後悔の念を心に抱きながら生きています。

確かに「あのとき○○していたら」、幸福な現在を手に入れていた可能性はゼロではないでしょう。

しかし、あの大学に入っても勉強についていけず、退学してしまい、就職さえできなかった可能性もあります。

彼女とはまったく性格が合わず、すぐに離婚したり、そうでなくても仮面夫婦になっているかも知れません。

後悔の念と共に過去を振り返る人に限って、想像上の自分は、大抵今の自分よりも成功しているし、幸せに暮らしていると考えます。

しかし、幸せになれたはずの自分と同様に、不幸になったかも知れない自分もあり得るのです。

どちらが正解かなんて誰にもわかりません。

要するに、「もしあのときこうしていたら・・・」と想像すること自体が無意味なんです。

そもそも「過去」と呼んでいる概念とは何でしょう。

過ぎて去ってしまった、変えることのできない出来事だと考える人が多いでしょう。

それは違います。

過去は書き換えることができるのです。

過去とはその人の記憶の中にある、起こった出来事に対する現在の解釈だからです。

もう少し続きます。

では。


by fwnd9951 | 2018-09-26 10:55 | その他 | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1291)☆

あなたにとって大切なものを紙に書いてみてください。

そして、お金で買えるものを消していきます。

どのくらい残りました?

それがあなたの本当の豊かさです。


by fwnd9951 | 2018-09-26 06:01 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)