excitemusic

占い師エリオンの万華鏡
by fwnd9951
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> Queen771さん..
by fwnd9951 at 09:12
> なおさん コメント..
by fwnd9951 at 09:08
本当に日本はおかしな、簡..
by Queen771 at 22:17
気持ちが重いなぁとは思い..
by なお at 21:27
angelroad512..
by fwnd9951 at 08:22
サン・テグジュペリの事。..
by angelroad5124 at 15:41
H-Poirot様、ほっ..
by fwnd9951 at 13:29
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 11:07
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 10:54
スライム国さん、ほったら..
by fwnd9951 at 10:45
最新のトラックバック
占い師募集中
from 占いの部屋 アクアリー
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
女性を恋愛モードに切り替..
from 厳選電子ブック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 03月 ( 62 )   > この月の画像一覧

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1136)

自分を変えたいと思うのなら、これだけは守るということを決めましょう。

最初は簡単なことから始めます。

たとえば、家を出る時にはスリッパを揃えるでもかまいません。

これを必ず守ります。

そして、2カ月続けることができたら、少しレベルを上げます。

1年もすると、自分が驚くほど変わっていることに気づくでしょう。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-31 17:33 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

お試し離婚(続き)

昨日の続きです。

大体、離婚には大変なエネルギーが必要なんですね。

金、住居、子供等々、沢山の現実的な問題が山積していて、これを決して和やかとは云えない雰囲気の中で話し合う。

考えただけで、大変です。

だから、一度、試しに離婚してみるのがいいんですね。

実際にひとりで生活をしてみると、さまざまな苦労や思いがけない発見があることに気がつくでしょう。

お金の使い方や精神的な不安など、もしも離婚という道を選んだ場合に待っている問題に直面します。

これで、勢いで決めたことを後で後悔することをある程度は防げます。

そう云えば、「お試し離婚」ができるということは、そのうち「お試し結婚」サービスなるものも出てくるかもしれないといった意見が見られました。

しかし、実はこれに似た制度は昔の日本にあったんですね。

「足入れ婚」といいますが、女性が一方的に傷つく、女性の人権を無視しているとして、完全に消滅しました。

みんなそうした歴史を知らないのでしょうね。

お試し離婚の話に戻りますが、すぐに日本でも同様のビジネスが始まると思います。

ただ、発展はしないんじゃないかな。

しょせんは徒花でしょう。

では。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-31 08:55 | その他 | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1136)

恋愛は治外法権です。

世間的なモラルや常識は通用しません。

他人が口を出すことはできないんですね。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-30 18:41 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

お試し離婚

なんでも中国で「お試し離婚」という商売が出現したとのことです。

要するに、離婚の危機に直面している夫婦向けのサービスで、本当に離婚するかを決定する前に、「お試し離婚契約」を結んだ上で、半年~1年の猶予期間を置くというものです。

この期間終了後に、やはり駄目なら正式の離婚手続きを取り、やり直すのであれば「お試し離婚契約」を「破棄」するわけですね。

この「お試し離婚契約」には、以下の取り決めがあります。

「妻は現在の住まいに引き続き住むことができる」

「期間中はお互いのいかなる自由も妨げてはならない」

「子供は妻が面倒を見、夫は子供と会うことができる」

「両親、子供に『お試し離婚』の旨を知らせること」

費用は、簡単なものなら50元(約700円)程度、当事者あるいはその家族による猛烈な反対などで「お試し」すら困難な場合の説得が必要な場合は3万元(約42万円)程度とさまざまだでそうです。

まあ、離婚を前提にした別居なり、両家の話し合いなりをして、半年くらいの猶予を置く

というのは、日本でも普通に行なわれていることでしょう。

それが商売になるというのは、恐らく、他者に介入してもらうことにより、現実感を消し去り、一つのイベントのような感覚で離婚を考えることができるからでしょうね。

また、自分たちだけでは、理性的な思考や行動ができないので、面倒なことは避けて

専門家に委ねようというなのかも知れません。

若い夫婦が、一時的な感情で離婚を考えたという場合には、こういうシステムを利用すると

意外にスムーズに元の鞘におさまることができるということがあるのかも知れません。

もう少し続きます。

では。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-30 07:41 | その他 | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1135)

あれもできない、これもできないと考えても仕方ありません。

今、何ができるかを考え、実際に行動に移しましょう。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-29 17:28 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

宝くじと幸福

お金儲けを夢見る人は多いと思います。

しかし、普通の仕事をしている人は大金が転がり込んでくるなんて話はまずないでしょう。

宝くじでも当たらない限り。

ただ、宝くじが当たった人は、幸せにならないなんてことをよく言います。

人が沢山集まってきて、なんとかお金をかすめ取ろうとする。

長い間、音信普通だった親戚とか、挨拶もしたことのない近所の人。

わけのわからない慈善団体が寄付を求めてきたり、果てはまったく知らない人までお金を貸せと言ってくるそうです。

本人も持ち付けないお金を持ったために舞い上がってしまい、とんでもないお金の使い方をする。

そして、最終的にはすっからかんになり、人も離れていき、すべてを失う。

こんな感じですかね。

そう言えば、こういった内容のドラマもあったなあ。

しかし、彼らが不幸になったなんてのは多分、思い込みでしょう。

みんなやっかみでそう思いたいだけです。

大体、宝くじに限らず、他人が大金を儲けると、みんな不公平だと言います。

なんで自分じゃないんだ。

それで、その儲けた人の不幸を願うわけです。

しかし、実際には、不幸になっていない人の方が多いんじゃないかな。

統計を取ればわかります。

ただ、それだと面白くもなんともないので、テレビなんかはやりたがらないでしょうが。

ところで、大金が入ると大体、みんな同じような使い方をするようです。

家、車、高い腕時計、アクセサリー、グルメ、世界一周なんてのもあったかな。

本当に想像力、創造力がないと言うか。

私だったらもっと素晴らしい、みんなが感心するような使い方をする自信があります。

嘘だと思ったら、10億円ほどくれれば証明して見せます。

では。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-29 08:30 | その他 | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1134)

昨日、書いたように、人は否定的な言葉を受け付けません。

子供には「走っちゃ駄目」ではなく「歩きましょうね」

「泣かないで」ではなく「笑おうね」と言ったほうがいいのです。

これは自分自身に対しても同じなので、自分に言い聞かせる時には注意してください。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-28 17:57 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

ハイジャックと沈没船のパラドックス

ちょっと前にある航空機のハイジャック事件をテレビで紹介していました。

細かいストーリーは割愛しますが、その航空機に乗り合わせた乗客たちは、ハイジャック犯が3人だけで(自分たちは15人と言っていた)、爆弾も偽物のように思えることから反撃しようと相談します。

しかし、なかなか話がまとまらないんですね。

テロリストたちが言っていることが本当だったらどうするとか、上手く行かなかったらどうするとか。

結局、手遅れになり、飛行機は強行着陸します。

そして、乗客と乗務員の大部分は死亡。

後知恵と言われればそれまでですが、やはり何らかの行動を起こすべきでしたね。

ところで、こうした状況を「沈没船のパラドックス」と呼びます。

船が沈むのが分かっているのに、海に飛び込む勇気が出ず、そのまま船と共に沈んでしまうわけです。

私が好きな北方謙三さんの小説「水滸伝」にもよく似た状況が出てきます。

国が危機的状況に陥っているのに、重臣たちは会議ばかりを重ね、具体的な対策を打ち出すことができません。

状況を軽く見ようとする意見が大勢を占め、当たり障りのないの結論しか出せず、結局国は滅びてしまいます。

実は、多数決は民主的な方法ではあっても危急の時にはあまり効果的ではありません。

危険を過小評価し、ドラスティックな意見は退けられ、中庸の意見しか取り上げられず、それで大抵の場合手遅れになります。

そういう時はカリスマ的な指導者が必要なんですね。

会社にしても、何かのグループにしても、重大かつ緊急の問題が発生した時には本当の統率力と決断力をを持つ人間に一任したほうが上手くいくでしょう。

それが沈没船のパラドックスを回避する唯一の方法かも知れません。

最近の日本では実行は難しいでしょうし、大変な弊害を伴う可能性もありますが。

では。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-28 08:04 | エリオンの考え | Comments(0)

後悔しない恋愛のためのフランス式恋愛開運法(1133)

人の心は否定的な言葉を受け付けません。

たとえば、「緊張しないでください」は否定形なので届かないのです。

「リラックスしてください」と言いましょう。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-27 18:43 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

天才と秀才(3)

続きです。

そして、もう一人のノイマンですが、彼の推定IQは250〜300で、人類史上最大の天才と称されています。

このIQ250〜300というのは、東大医学部を目指せば1週間で入れるレベルなのだそうです。

アインシュタインやハイゼルベルグなど自身も天才と讃えられた人たちが一番凄いのはあいつだと言ったとか。

しかし、実際のところ知能とは何なのか、正確な定義はありません。

いろいろな意見があり、いろいろな測り方があります。

また、IQテストは身体的・精神的コンデションに大きく左右されます。

さらに、練習をすれば良い点数が取れるんですね。

実際に、IQテスト用の訓練をする塾があるくらいです。

それに通常のIQテストでは単に知能テストのようなパズルやゲームに強い人間が高い点をとる傾向が強く、誤差もあります。

理想的状態で測定した場合でも、プラスマイナス5ぐらいの誤差はあるとのことです。

そのため沢山の種類の知能テストがあり、それぞれの方法で知能を測っていますが、どのテストが一番正確なのかはわかりません。

最近では、知能には計算をする知能とか、言葉を使う知能とか、いろいろな分野ごとの知能があると言われており、IQは頭の良さを表わすものではなく、個性だとの意見が主流になっています。

そして、IQテストもより精密な細分化が行われ幾つかのジャンルの質問グループから構成されているんですね。

しかし、個性を測るための手段であるのなら知能テストとの名称を変えるべきでしょう。

誤解を招きかねませんから。

実際にこうした知能偏重の傾向に対抗する形で出てきたのがEQ(Emotional Quality:情動指数)です。

これは心の知能指数と呼ばれています。

このEQについてはまた別の機会に取り上げることにします。

長々と書きましたが、天才と秀才のテーマはこれでおわりです。

では。


[PR]
by fwnd9951 | 2018-03-27 07:31 | エリオンの考え | Comments(0)