人気ブログランキング |
excitemusic

占い師エリオンの万華鏡
by fwnd9951
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> Queen771さん..
by fwnd9951 at 09:12
> なおさん コメント..
by fwnd9951 at 09:08
本当に日本はおかしな、簡..
by Queen771 at 22:17
気持ちが重いなぁとは思い..
by なお at 21:27
angelroad512..
by fwnd9951 at 08:22
サン・テグジュペリの事。..
by angelroad5124 at 15:41
H-Poirot様、ほっ..
by fwnd9951 at 13:29
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 11:07
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 10:54
スライム国さん、ほったら..
by fwnd9951 at 10:45
最新のトラックバック
占い師募集中
from 占いの部屋 アクアリー
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
女性を恋愛モードに切り替..
from 厳選電子ブック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

恋愛の法則(148):生活のリズム

生活のリズムが違いすぎるカップルは長続きしません。

できれば結婚前に確認してください。
by fwnd9951 | 2015-02-28 19:21 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

日本アカデミー賞ってなんだ

昨日、日本アカデミー賞授賞式がありました。

私は全然興味がないので、どの映画や俳優がどんな賞を取ったかはまったく気になりません。

ただ、この「日本アカデミー賞」という名称だけは気になりますね。

言うまでもないでしょうが、これは米国の「アカデミー賞」を真似たものです。

ぱくったと言ってもいいかな。

しかし、日本で最も権威があるとされている映画賞(本当の意味での権威はないとの噂もありますが)の名前が借りものとはどういうわけなんでしょう。

主宰者にプライドはないんでしょうか。

日本アカデミー賞なんて付けるとどう考えても、本家のアカデミー賞以下だと認めていることになります。

比較にもならないくらいの差があることは否定のしようがないにしても、せめて気概だけは持てないのかなあ。

自国語に矜持を持っていないのでしょうか。

私は日本アカデミー賞に限らず、たとえば日本のシャンゼリゼといった命名が嫌いです。

他から権威を借りてきて、得々としている。

自分たちの独自性を打ち出し、日本語でふさわしい名前を考えるべきでしょう。

では。
by fwnd9951 | 2015-02-28 08:21 | エリオンの考え | Comments(0)

恋愛の法則(147):仕事を馬鹿にしない

親しき仲にも礼儀ありと言いますが、恋人の仕事を馬鹿にしたようのこと言うのは絶対に止めましょう。
by fwnd9951 | 2015-02-27 21:24 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

粗雑な関西弁

テレビを見ていると、粗雑な関西弁うんぬんといったことが話題になっていました。

主に東京の人たちでしょうが、関西弁が耳障りなんだそうです。

ただ、こうした場合に必ず言われるのはお笑いの芸人さんの関西弁なんですね。

芸人さんは大声でどぎついことを言わないと笑いが取れないと思っているために、どうしてもうるさく聞こえるんでしょう。

しかし、彼らの関西弁が代表的なものみたいに言われると、大阪以外の関西の人は気を悪くするんじゃないかな。

少なくとも京都生まれの私はそう思います。

関西弁といってもいろいろありますし、大阪弁にもバリエーションが多い。

映画「悪名」で知られるようになった河内弁はたしかにかなり荒っぽいと思います。

しかし、谷崎潤一郎の長編小説「細雪」で主人公たちが話すいわゆる船場言葉なんかものすごく柔らかいですよ。

私は大好きです。

京都弁もファンが多いと思います。

ただ、これは舞子さんが話すからで、彼女たちの多くが京都出身ではないのはいいとしても、何か幻想というか憧れのようなものが入っていて、あまり冷静な判断ではないような。

私は通訳をしている時は、関西弁はあまり堅い話には向いていないので、アクセントは変えずに、言葉使いをできるだけきびきびした感じになるようにしていました。

説明するのはなかなか難しいのですが。

関西の人は東京に行ってもなまりを棄てないと良く言われますが、それでも段々と変わっていくようです。

これも時代の流れでしょう。

では。
by fwnd9951 | 2015-02-27 07:45 | その他 | Comments(0)

恋愛の法則(146):文句の多い男性

食事などに行って、いつも店のスタッフに不満を言う男性は、今はあなたに優しいかも知れませんが、いつかあなたにも怒り出しますよ。
by fwnd9951 | 2015-02-26 19:38 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

「チャイナタウン」や「リトル東京」

最近、作家の曽野綾子さんがある新聞に書いたコラムが内外の批判を集めているようです。

彼女の意見を簡単にまとめると、「外国人を理解するために、居住を共にするということは至難の業だ。もう20~30年も前に南アフリカ共和国の実情を知って以来、私は、居住区だけは、白人、アジア人、黒人というふうに分けて住む方がいい、と思うようになった」ですね。

これでは、人間の本質を生まれながらの肌の色により分類して理解する人種主義と言われても仕方がないでしょう。

しかし、曽野さんはそんなことはまったくないと否定し、「チャイナタウン」や「リトル東京」の存在はいいものでしょうと述べています。

アメリカの有名なコメディアン、グルーチョ・マルクスの言葉「私は人種差別主義者と黒人が嫌いだ」を思い出しますね。

ただ、グルーチョはジョークで言ったのですが、曽野さんは大まじめ。

フランスにもチャイナタウンやアラブ人街がありますが、彼らは好き好んでそんな形で集まって住んでいるわけではありません。

半ば強制的というか(非公式にですが)。

言ってみれば一種のゲッートですね。

もちろん、彼らにとってもある意味では暮らしやすいことも確かです。

しかし、こうした一つの人種ばかりが住んでいる地区は、周りから不気味に思われたり、怖がられたりして、孤立することが多いのです。

そしてこれがさらに差別を助長する。

こうした問題の改善のためにもどこの国でもこうした居住区をなくすような方向に向かっているはずなのですが。

有名なキング牧師も同様のことを主張していたと思います。

曽野さんは完全に逆行していると言わざるをえません。

日本人は人種問題に鈍感だと言われています。

彼女もその一人なのでしょう。

曽野さんは多分、名誉白人なんていわれて、陰では馬鹿にされているのに、利用するために持ち上げられていい気になっていた日本人と同じ立場で南アフリカ共和国にいたのでしょう。

私はパリで人種差別を受けたことが何度もありますので、あの時の嫌な気持ちを思い出すと、彼女の考え方には賛成できません。

では。
by fwnd9951 | 2015-02-26 09:05 | その他 | Comments(0)

恋愛の法則(145):金と幸福

お金はある程度以上になると増えても幸福度はそれほど上がりません。

でも、欲しいなあ。
by fwnd9951 | 2015-02-25 20:15 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

ディスコミュニケーション(続き)

続きです。

とにかくこのプロデューサーの対応は最低だったようです。

よくありますよね。

間に入った人間が無能なために、問題がこじれしまい、修復不能になる。

ただ、ひょっとしたら、このプロデューサーは最初から中村さんを切るつもりだったのかも知れません。

だから言いたいことを言った。

彼女は8年間も付き合ってきて、こんなことを考えていたのかと悲しくなったそうですが、友人なんてそんなものです。

何かトラブルが起きないかぎり、その人の本質はわかりません。

中村さんは「ポルノ女優のくせに」と美保さんに言ったとされていますが、彼女自身がデリヘル(性風俗の一種)をしたことがあるのに、ポルノ女優を軽蔑するなんてことはないでしょう。

多分、このプロデューサーが美保さんのことを馬鹿にしていたのでしょうね。

中村さんは発言がシビアで、なかなか鋭い指摘もするわりには人を信用しすぎるというか、人間的に甘いところがあります(念のために書いておくと私は中村うさぎさんが大好きで彼女の著書はほとんど読んでいます)。

その上に病気で気が弱っていたために、余計に傷ついたのでしょう。

ところで、MXは前にも、おなじ五時に夢中で、西原理恵子さんが女性の局部の名称をそのまま口にした時に、あわてて番組から降ろしたことがあります。

しかし、彼女のパートナーで、大事な広告主でもある高須クリニックの高須先生はこの処置に激怒して、スポンサーを止めてしまいました。

どうもこのテレビ局と危機対応が極端に下手なようです。

大体、超マイナーなMXが他のテレビ局と戦うためには、まったく別の戦略を取らなければいけないのにそのことがわかっていない。

超後発組なんですから、常識的な番組なんか作っても仕方がないんですが。

では。
by fwnd9951 | 2015-02-25 07:42 | その他 | Comments(0)

恋愛の法則(144):やせ型もぽっちゃり型も

男性が好む女性の体型は、ウェスト対ヒップの比率が0.7対1だとされています。

面白いことに、これはぽっちゃり型の女性がもてる地域ややせ型の女性が人気の地域でも変わらないのだそうです。
by fwnd9951 | 2015-02-24 19:47 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

ディスコミュニケーション

突然ですが、TOKYO MX(テレビ局)でやっている帯番組(月~金17~18時)「五時に夢中」をご存知でしょうか。

まあ、ほとんどの人は知らないでしょうね。

MXはマイナーだし、放送時間も普通の人はテレビを見る時間ではないし。

私は水曜日と木曜日が好きで、ずっと見てきたんですが、最近、水曜日のレギュラー出演者だった中村うさぎさんが降板し、ちょっとだけ話題になりました。

この時のいきさつがディスコミュニケーション(言葉の行き違い)の好例なので取り上げることにしました。

まず、簡単に説明すると、中村さんが同じ出演者の美保純さんにひどいことを言ったために、彼女が気を悪くし、それがもつれたわけです。

まあ、よくあることですね。

実は二人は割りと仲が良かったんです。

一緒にコスプレしたり、ユニットを作るほど。

しかし、ちょっとした一言がすべてを台無しにしてしまう。

言った本人はそんなつもりはなかったのでしょうが、言われた方は傷つく。

この場合は、美保さんがプロデューサーに相談したというか、文句を言ったわけですね。

そして、プロデューサーがそれを中村さんに伝えたのですが、その時にもかなりの行き違いがあったようです。

なんでも中村さんに「あなたは病気の後、頭おかしくなったから、ひどいことを言ってもおぼえてないんでしょう」と言ったとか(中村さんは大病を患い長い間、休んでいました)。

ちょっと信じられない話ですね。

普通、たとえ本当だとしても、本人にそんなことは言わないでしょう。

続きます。
by fwnd9951 | 2015-02-24 07:53 | その他 | Comments(0)