人気ブログランキング |
excitemusic

占い師エリオンの万華鏡
by fwnd9951
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> Queen771さん..
by fwnd9951 at 09:12
> なおさん コメント..
by fwnd9951 at 09:08
本当に日本はおかしな、簡..
by Queen771 at 22:17
気持ちが重いなぁとは思い..
by なお at 21:27
angelroad512..
by fwnd9951 at 08:22
サン・テグジュペリの事。..
by angelroad5124 at 15:41
H-Poirot様、ほっ..
by fwnd9951 at 13:29
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 11:07
H-Poirot様、コメ..
by fwnd9951 at 10:54
スライム国さん、ほったら..
by fwnd9951 at 10:45
最新のトラックバック
占い師募集中
from 占いの部屋 アクアリー
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
Re: 親指シフトの話(..
from 親指シフトウォッチ
女性を恋愛モードに切り替..
from 厳選電子ブック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

悩みを相談しましょう。

悩みを人に相談しましょう。真剣な悩みでなくてもかまいません。

別にすばらしいアドバイスをもらうためではありません。

人は相談されるのが大好きなのです。

そして、その意見がどんなにくだらないものでも「なるほど、さすがですね」とほめましょう。

これでかなり人間関係が良くなります。
by fwnd9951 | 2013-12-31 07:26 | Comments(0)

こじれてしまったら

昨日の話の続きですが、最初の解決の努力をしない、または、上手く行かなくて、嫌われてしまったら、ひっくり返すのは大変です。

それが本当に大切な人なら徹底的に話し合って解決するしかありませんが、そうでないのなら、無理することはありません。

その人とは一定の距離を置いて付き合い、別の友人を作るようにしましょう。

ただし、無視はいけません。

最低限の挨拶は欠かさないようにすることです。
by fwnd9951 | 2013-12-30 09:25 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

こじれたと感じたら

人間関係がこじれたなと感じた時、多くの人は何もしません。

しかし、当然ながらこれで問題が解決するはずがありません。

下手をするとより悪くなります。

たしかに勇気は要るでしょうが、とにかく最初の段階で話し合いましょう。

ある調査では、これで80%の問題が解決するとのことです。
by fwnd9951 | 2013-12-29 08:49 | Comments(0)

お金と美貌

男性のお金や地位に惹かれて結婚した女性は、自分が若さを失い、美貌が衰えた時に、夫に浮気されても責める権利はありません。
by fwnd9951 | 2013-12-28 09:50 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

友情とお金

友人とのお金の貸し借りは絶対に止めましょう。

借りている方も引け目に感じますので、下手をすると逆恨みされます。

借りることに何のストレスも感じない人は、それはそれで問題ですから、付き合わないほうが良いですね。

お金を貸さないと友情が壊れると思うかも知れませんが、そんなことで壊れるのなら、無理に維持する必要はありません。
by fwnd9951 | 2013-12-27 09:01 | Comments(0)

「土下座」と「倍返し」

今年、話題になったドラマと言えばなんと言っても、「半沢直樹」と「あまちゃん」でしょう。

ご存じのように、「半沢」では「倍返し」と「土下座」が特に注目されたのですが、私は若干の危惧を覚えていました。

ドラマが流行るとその演出を本気にする人もいるからです。

すると思った通り、買い物をした店の店員の些細なミスを責めて、土下座を強要し、警察に捕まる女性が出てきました。

その後も似たような事件があったようです。

しかし、土下座などという人の尊厳を根底から傷つけるようなことを人に要求してはいけません。

「倍返し」もそうで、前にも書いたように、51対49で勝てば良いのです。

いくらやられたからといって、その倍のダメージを相手に与えてはいけない。

必ず後に禍根を残します。

みなさんは、どんなに腹が立っても、その時の勢いで相手を完璧にやっつけるなんてことはしないようにしてくださいね。

特に、それがパートナーである時には注意です。

取り返しのつかない事態を招く可能性がありますから。
by fwnd9951 | 2013-12-26 09:10 | エリオンの考え | Comments(0)

日記をつける

できれば、来年から日記をつけてはどうですか。

よく何も書くことがないなんて言う人がいますが、何でもいいんです。

たとえば、食べたものでもかまいません。

1~2行でも書くようにしましょう。

ある程度続けると、習慣になります。

そして何年か経って読み返すと、その1~2行の文章を手がかりにいろいろなことを思い出すことができますから。

その時も気持ちも。

言ってみればアルバムみたいなものです。

だまされたと思ってやってみてください。
by fwnd9951 | 2013-12-25 08:47 | その他 | Comments(0)

陳腐な価値観

ある心理学者が書いた「人たらしの秘訣」といった本を読みましたが、なかなか笑えました。

いろいろとそれらしいことをのたまった後に、アドバイスを守った時の成功例として、ぱっとしない男性が不釣り合いなほど美人の奥さんと結婚したなんて書いてあるんです。

なんとも陳腐としか言いようがない価値観ですね。

美人と結婚したからってなんだって言うんでしょう。

そんなことでその人が幸せかどうかなんかわかりません。

第一、女性をモノというか、アクセサリーとしか見ていない。

こんなところで馬脚があらわれます。

まあ、この心理学者に限らず、こう言ったことを口にするいわゆるアドバイザーは多いんですが、みんな信用できないと思って間違いないでしょう。
by fwnd9951 | 2013-12-24 08:36 | エリオンの考え | Comments(0)

プレゼント

心のこもったプレゼントをしてくれる人が一人でもいれば、あなたは幸せです。
by fwnd9951 | 2013-12-23 08:42 | フランス式恋愛開運法 | Comments(0)

カフェのテラス席

あるテレビ番組で言ってましたが、テラス席のあるカフェやレストランでは、あまり見た目が良くない客は店内の席に案内し、外の席には美女やカップルを座らせるそうです。

客寄せのためですね。

しかし、店内に導かれた客はいい面の皮です。

そんな目に合わされそうになったら、強引にテラスに座れば良いでしょう。

駄目なら、飛び出せばいいだけです。

我慢することはありません。

パリの大抵のカフェにもテラス席がありますが、そんな差別的なことはしませんね。

客は自分で席を選びます。

そう言えば、今はどうか知りませんが、フランスでは飲み物の値段は、席によって違うそうです。

カウンターが一番安くて、次が店内、そしてテラスが一番高い。

それでもフランス人は日光が大好きなので、ほとんどがテラス席に座ろうとします。

普通、前が自動車道路なので空気は汚れているんですが、そんなことにはお構いなしです。

冬の寒いさなかでも結構外に座ろうとします。

それから、テラス席だと簡単に飲み逃げできると思うのですが、これはあまりないようです。

2~3度しか見てませんから(日本ではもっと少ないでしょうが)。

では。
by fwnd9951 | 2013-12-22 08:10 | その他 | Comments(0)